最新情報
   
 ☆ 高松宮賜杯2部が終了しました。
   △決勝戦  鳴門オロナミンC球場
   
    ERCI
     000 00 0  
     007 1× 8  
    富田製薬/FONT>
   
     富田製薬が2年連続で優勝した。
   
                 徳島県軟式野球連盟  十川佳久
   
 ☆ 第39回徳島県中学校選手権中央大会最終日は4月7日(日)
   JAバンク徳島スタジアムで決勝戦が行われ鳴門第二中学が6年ぶりの優勝を飾った。
   
   △決勝戦  
    鴨島第一中学
     010 000 0  1
     100 010 ×  2
    鳴門第二中学
   
   ☆ 文部科学大臣杯第10回記念全日本少年春季軟式野球大会。
       
   焼津市総合運動公園グランド野球場
   △1回戦第二試合  試合時間=1時間35分  
    いわき市立平第二中学校(福島)
     000 000 0 0
     002 220 Ⅹ 4
    阿南第一中学校(徳島)
   
   △2回戦第二試合   タイブレーク
    佐賀市立諸富中学校(佐賀)
     020 000 03 5
     000 101 00 2
    阿南第一中学校(徳島)  
    
 ☆ 徳島県軟式野球連盟は3月10日(日)鳴門オロナミンC球場で審判技術講習会を開催。
   連盟登録審判員一般受講生等133名が改正点など重点に学んだ。
   鳴門第一・第二中学校野球部の選手監督もモデルとして協力を頂いた。
     
 ☆ 高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント徳島県大会
   が3月2日(土)鳴門オロナミンC球場で県下各地より105チームが参加し開会式が
   行われた。
   選手宣誓は栄クラブスポーツ少年団主将「長井一宙(ナガイソラ)」君が「練習の成果を
   出し切り最後まで全力でプレー致します」と宣誓を行った。 
                         徳島県軟式野球連盟   十川佳久
    
     
     本記事の記載に付きましては、徳島新聞社様のご協力を頂いております。